中国進出 最強のプロフェッショナル50人 チャイナビジネスはこの人達に聞け!

たまたまWeb上で見かけてアマゾンで購入して読んでみました。ビジネスで中国に進出しようかなと考えている人にとって、これはなかなか良い本です。

内容は、タイトルのとおり各業界の専門家50人にインタビューした内容です。うれしいことにボクが実際に会ったことがある人も何人かいます。また著者も何人かいるのですが、こちらにもボクの知人が入っています。

さて、ここで登場する方々にはある共通点があります。それは、皆さん自分で会社を立ち上げてきたということです。

そのため、彼らの経験談やアドバイスは非常に現実的なものです。実際、現在進行形で中国ビジネスに関わっているボクとしても、「もし自分が質問されても同じように答えるだろうな」という内容がいくつかありました。

これは、決して「ボクが彼らプロフェッショナルと同じだ」ということを言いたいわけではありません。経験した人なら必ずこう言うだろう、という、実際の経験者しかわからないある種の共通の認識のようなものです。

そのような意味で、本書を通して彼らの経験談を見ることは、中国ビジネスを始める人にとって非常に参考になると思います。

ただし、方法論は人それぞれ異なりますので、同じテーマに対して、人によって異なる方法を説いている場合もあります。その場合は、どちらの人のケースが自分にとって近いかを考えて、どちらの方法を選択するかを決めれば良いと思います。

本当はこのような人たちに実際に会って、話を聞いてみるのが一番良いことだと思います。ボクも中国に来たばかりの頃は、とにかくいろいろな人に会いに行きました。

たくさんの先輩の話を聞き知識を増やし、その知識を基に実行してみて経験を増やしてきました。少し時間はかかりましたが、そのような行為があったからこそ、今、少しは自信を持って仕事をできているのだと思っています。

この本を読むことによって、多くの先輩から知識を得るという面を効率よく行うことができると思います。お勧めしたい一冊です。