マッキンゼー 経営の本質 意思と仕組み

「経営者って、何をすべきなのだろう?」

サラリーマン時代にふとこのような疑問が頭に浮かびました。そこで、大きな本屋さんに行って経営について書かれた本を数十冊立ち読みし、選んだのがこの本です。

 

経営の意思や行動指針を示すことのの重要性や、経営幹部の人事計画など、経営者が何をすべきかが体系的に説明されていますので、これらの概要を知りたい方にはお奨めの本です。

ただし、一冊の本で経営全般について説明されていますので、説明の多くが概念的です。ですので、具体的な模範行動を説明した別の本と一緒に活用する方がいいかと思います。